fwssのえっさんブログ

「えっさん」は、呼ばれていたニックネーム。「ファミリーワゴンSS」車のエスにもかけました。

えっさんのちょとしたコレクション

シーサーのちょこっとコレクション(12)

シーサーのちょこっとコレクショ ン(12)です。 今回が最後になります。妻には終 活なんだから、モノをあまり買う な、と云われているので、もう増 えることはないと思います。 最終回は、大きいのが1つ、小さ いのが1つあったので、セットに しました。 …

シーサーのちょこっとコレクション(11)

シーサーのちょこっとコレクシ ョン(11)です。 ちょこっとピンボケです。 シーサーの上に子シーサーが載 っています。 子シーサーは、嬉しい~さ~っ て云っているようです。

シーサーのちょこっとコレクション(10)

シーサーのちょこっとコレクショ ン(10)です。 このシーサーは、写真では分かり 難いのですが、大きさは小指のツ メくらいです。 誰の小指かは分かりません。 へへ~!!

シーサーのちょこっとコレクション(9)

シーサーのちょこっとコレクシ ョン(9)です。 三線と琉球花笠を持ったシーサ ーです。 三線を持った方が男で、琉球花 笠を持っている方が女です。 何回も記してきましたが、口を 開けているのが男で、閉じてい る方が女だそうです。

シーサーのちょこっとコレクション(8)

シーサーのちょこっとコレクシ ョン(8)です。 今回の男シーサーは、片手に生 ビールのジョッキを持ってピー ス‥。 さすがに、ビールメーカーは沖 縄のオリオンビールです。 女シーサーは両手でピース‥。 でも口の開け閉めの、お約束 事は守られています。

シーサーのちょこっとコレクション(7)

シーサーのちょこっとコレクシ ョン(7)です。 やはり口を開けているシーサー と、そうでないシーサーです。 開けているのが男、閉めている のが女だそうです。 舌を出しているシーサーは2体 目でしょうか。 ベロベロバー!っていう感じで すかね。

シーサーのちょこっとコレクション(6)

6シーサーのちょこっとコレクシ ョン(6)です。 いかつい顔をしています。 このくらいの表情をしないと災 いを追い払えないのでしょう。

シーサーのちょこっとコレクション(5)

シーサーのちょこっとコレクシ ョン(5)です。 口を開けている方が男だといわ れています。 そちらがオリオンビールを持っ ています。 女の子の方は、ピースをしてい ます。 どちらも嬉しそうな顔をしてい るシーサーです。

シーサーのちょこっとコレクション(4)

シーサーのちょこっとコレクショ ン(4)です。 シーサーの歴史を検索してみると 沖縄の歴史に出てくる一番初めの シーサーは、浦添ようどれの石棺 に獅子の像が刻まれていたようで すが、一般には1689年に本島南部 の東風平にある石製の獅子像が始 めで、…

シーサーのちょこっとコレクション(3)

シーサーのちょこっとコレクシ ョン(3)です。 口を開けているのが男、閉じて いるのが女だそうです。 守りたいものを背に、災いが侵 入してくる方向へ向かって置く んだそうです。

シーサーのちょこっとコレクション(2)

シーサーのちょこっとコレクシ ョン(2)です。 シーサーは、2体で1つになっ ているものが多いです。 これは男女だそうです。口を開 けているのが男で、閉じている のが女だそうです。

シーサーのちょこっとコレクション(1)

シーサーのちょこっとコレクショ ンです。 沖縄へ何回か、行く機会があって シーサーが好きになりました。 シーサーは、魔物や災いを追い払 ってくれる沖縄の守り神です。 そんなに沢山あるわけでもありま せんし、小さなモノが多いです。 現在、一対しか飾…

ふくろうや鳥の置物などのコレクション(23)

ふくろうや鳥の置物などのコレクシ ョン(23)です。 このシリーズは、今回で最後になり ます。 最近、購入した車内後部の荷台前に 設置した のれん風カーテンです。 もう1つは夏季に車内へ置いている ノーマット殺虫剤です。それにフク ロウのシールを貼っ…

ふくろうや鳥の置物などのコレクション(22)

ふくろうや鳥の置物などのコレク ション(22)です。 よく見直してみると玄関に、ふく ろうと、鳥を飾っていました。 鳥の方は、玄関の門灯のコードや 電源ボックスを隠くすのに、取り 付けたものです。

ふくろうや鳥の置物などのコレクション(19)

ふくろうや鳥の置物などのコレク ション(19)です。 今回は、額縁に入った鳥です。 そして、友情出演は、飛ぶ繋がり で竹細工のトンボです。 バランスをとって、ゆらゆらして います。 室内にある、ふくろうや鳥の置物 などのコレクションは終わりです。 残…

ふくろうや鳥の置物などのコレクション(21)

ふくろうや鳥の置物などのコレク ション(21)です。 海側で切った木を、捨てる前に止 まり木として再利用しました。 外玄関横の草花の中に、妻が置い ています。洋服にブローチを付け る感じでしょうか。 この ふくろう や 鳥の置物などの コレクションは、…

なつかしの九州旅:サンメッセ日南④(宮崎県日南市)

なつかしの九州旅でサンメッセ日南 は、④回目になります。 このサンメッセ日南は、宮崎県日南 市にあります。この施設は、モアイ 像で有名です。 そのモアイ像や、モアイの説明板を アップしています。 サンメッセ日南のモアイ像(宮崎県日南市) 2019年11月

ふくろうや鳥の置物などのコレクション(20)

ふくろうや鳥の置物などのコレク ション(20)です。 室内から出て行った、ふくろうと 鳥です。 外玄関周辺を、もう少し「いい感 じにしたい」という妻の希望に応 え、協力しました。 以前から海側に設置していた風車 を移動させました。風雨に耐え抜 いてい…

ふくろうや鳥の置物などのコレクション(18)

ふくろうや鳥の置物などのコレク ション(18)です。 ふくろうや鳥の置物などのコレク ションと銘打ったものの、今回も ふくろうは不在です。 しかも、置物でもありません。立 てることもできません。 なので、あとは 鳥 つながりしか ありません。 今回も、…

ふくろうや鳥の置物などのコレクション(17)

ふくろうや鳥の置物などのコレクション(16)

ふくろうや鳥の置物などのコレク ション(16)です。 ふくろう のお皿と、三羽の鳥で す。ニワトリ風の鳥は、おきあが りこぼしです。 羽根を立てている鳥は、ブリキで 出来ていて、羽根や足が動きます。 右側の鳥は、何も芸がありません。 ヒロシ、いやエッ…

ふくろうや鳥の置物などのコレクション(15)

ふくろうや鳥の置物などのコレク ション(15)です。 今回は、鳥、鳥 で、ふくろう は いません。しかも、正式名称は分 かりませんが中国のガラス絵です。 ガラスの裏側に描いたものを表か ら見るといった感じでしょうか。 もう、こうなると置物から絵にな …

ふくろうや鳥の置物などのコレクション(14)

ふくろうや鳥の置物などのコレク ション(13)です。 今回は、ふくろう だらけです。 いつ、どこで、購入したかは記憶 にございません。

ふくろうや鳥の置物などのコレクション(13)

ふくろうや鳥の置物などのコレク ション(13)です。 今回は、小さな ふくろう の絵皿 と、ガラスの小さな かも です。 鳥のお土産の置物には、ふくろう と かも が多いような気がします。 フクロウの「愛嬌」だったり、「 福」にかけたり、「不苦労」と読 …

ふくろうや鳥の置物などのコレクション(12)

ふくろうや鳥の置物などのコレク ション(12)です。 今回も ふくろう と 鳥 です。 何回目かの時に、爪楊枝入れがあ りました。今回も1つはそれです。

ふくろうや鳥の置物などのコレクション(11)

ふくろうや鳥の置物などのコレクシ ョン(11)です。 今回は、ふくろう と 鳥 のセット です。 ふくろう は二重になっていて中に 小さな ふくろう が入っています。 二重に福がやってきます。何を福と 思うかは‥? もう一つは、卵を育てている鳥です。 最後…

ふくろうや鳥の置物などのコレクション(10)

ふくろうや鳥の置物などのコレクシ ョン(10)です。 前回は、コップなどの下に敷くコー スターでしたが、今回も敷物です。 ふくろうの鍋敷きです。 どこかのサービスエリアで買った 記憶があります。

ふくろうや鳥の置物などのコレクション(9)

ふくろうや鳥の置物などのコレク ション(9)です。 今回は、コースターです。ジェッ トコースターではありません。 コップなどの下に敷くものが収納 れています。

ふくろうや鳥の置物などのコレクション(8)

ふくろうや鳥の置物などのコレク ション(8)です。 今回は、ふくろう と 鳥 です。 標題もそうなのですが、ふくろう も鳥なので、ふくろう と 鳥は、 おかしい表現なのですが鳥は、フ クロウ以外の鳥全般を指している ということで、ご容赦ください。 この…

ふくろうや鳥の置物などのコレクション(7)

ふくろうや鳥の置物などのコレク ション(7)です。 ステンドグラスの ふくろう です。 観光地のお土産屋さんで、3,000 円で買ったものです。 灯りも着きます。たまに夜、灯り をつけると癒やされます。